正しい手入れできれいを保つ|墓石・お墓のことなら墓石価格見積もり君にお任せください!

墓石価格見積もり君|ロゴ
  • 24時間365日・日本全国対応中!0800-805-7693
  • 見積もりスタート!

最新情報・レポート

正しい手入れできれいを保つ

墓石は一生に一度となるであろう大きな買い物です。その寿命は150~200年程度と言われています。しかし、墓石も人の手で作られたモノですから、定期的に手入れをしないとどんどん劣化してしまいます。親やご先祖様の魂が眠っている大切な墓石だからこそ、大切に扱わなければなりません。普段から定期的に手入れをしていれば、建立したばかりのピカピカの状態を維持するのは難しくても、風化してボロボロになってしまうなんてことにはならないのです。基本的に墓石に使われる石材は吸水率が低く、硬度が高くて耐久性に優れています。しかし、いくら丈夫な墓石でも毎日風雨さらされ、直射日光を受けていれば、劣化が進んでくるものです。しかし、定期的に正しい手入れができていれば、墓石の劣化速度を下げることが出来ます。では、墓石の手入れはどのように行えばいいのでしょうか、墓石の手入れにタワシの仕様は厳禁です。タワシで擦ると墓石の表面に傷がついてしまうからです。墓石の手入れには、「歯ブラシ、スポンジ、墓石用洗剤、雑巾」この4点が役立ちます。まずはスポンジを使い水洗いをします。その後墓石用洗剤をつけて洗いましょう。文字が彫られている部分は、歯ブラシを使うとうまく掃除ができます。その後乾いた雑巾で水気を拭き取ります。基本的にはこれだけで問題ありません。単純なことですが、これを続けることが墓石の劣化を防ぐことに繋がるのです。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介