お墓も「引越し」が出来ます。|墓石・お墓のことなら墓石価格見積もり君にお任せください!

墓石価格見積もり君|ロゴ
  • 24時間365日・日本全国対応中!0800-805-7693
  • 見積もりスタート!

最新情報・レポート

お墓も「引越し」が出来ます。

墓石の「引越し」のことを「改葬」と言います。
改葬は、自身が引っ越したとき・お墓が遠くにありお守りしていくことが難しい場合などに、その墓を自宅の近くの墓地に改葬して管理・供養を続けたい場合に行います。
ただし、改葬する前のお墓が公営や民営の墓地・霊園ではなく、お寺にある場合には配慮が必要です。
お寺にとって、お墓の引っ越しは檀家(特定の寺に所属して寺を支援する家のこと)を失うことでもあるからです。
お墓の改葬の手続きには、現在のお墓の管理者(お寺)の協力が不可欠です。
スムーズに手続きが進められるよう、これまで長年お世話になってきたお礼をきちんとしておきましょう。
尚、改葬の手続きは「墓埋法」というもので定められており、一般的には以下の手順で行います。

1.引っ越し先のお墓の管理者から「受け入れ証明書」を発行してもらう。
2.現在のお墓のある市町村の役所・役場で「改葬許可申請書」をもらう。
3.現在のお墓の管理者に「改葬許可申請書」に捺印をもらうか「埋葬証明書」を発行してもらい、
現在のお墓のある市町村の役所・役場に申請して「改葬許可証」してもらう。
4.現在のお墓の管理者に「改葬許可証」を提示。
 遺骨を取り出してからお墓の魂を抜く「お魂抜き」の法要を行う。
5.引っ越し先のお墓の管理者に「改葬許可証」を提出。
6.新しいお墓の開眼法要をしてから納骨し、納骨法要を行う。

正直言うと、面倒な手続きばかりです。
ですが、これを行ってこそ大切なお墓を守り続けることが出来るのです。
もし、改葬の際にお墓を新調したいというときは当サイト「墓石価格見積もり君」をご利用くださいませ。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介