今、部屋の片づけなどを本格的にやってるんですが、結構前の雑誌がでてきてそれらを電子化したりしています。

 

ま、基本古い雑誌なんて自炊しないんですが、嫁の料理系の本などは、絶対自炊してーって頼まれるので・・・。

 

でも、これが案外おもしろいんですよ。

 

何が面白いかというと、もう10年前くらいの雑誌なんかだと、完全に時代が違うんですよね。露出のある芸能人、タレントさんが全然違ったりするんですよ。これがかなり面白い!

ドキュメントスキャナーの便利さを痛感しています。実は今引越し作業をしているんですが、とにかく大変なのが捨てたいけど捨てたくない本、雑誌、子供の落書きや作品、それから昔の写真などなど。

 

これ、結構微妙なラインなんですよね。

 

捨てるには忍びないけど、かと言って引越し先へ運ぶ荷物の中に入れるにはちょっと・・・、っていうライン。

 

こういう時は、迷わず自炊を選ぶようにしています。ま、そうは言っても自炊にかかる時間も考慮しなきゃですがね。

 

湯たんぽなんて使うとは思ってませんでした。ちょっとレトロな感じを味わいたいっていう時に使おうかなーみたいな感覚だったんですが、今では必要不可欠なものになっています。使っているのはドイツ製の湯たんぽなんですが、素材が柔らかくて使いやすいんですね。さらに保温性に優れていて、寝る時に90度くらいのお湯を入れると、朝まできっちり温かいんですよ。一度使ったら止められなくなりました。

スマホの威力はすさまじいですね。自分の場合、確か2011年でした、iPhoneに初めて変更したのって。最初はおっかなびっくりで、傷つけないようにとか、落とさないようにとか超神経使って利用してましたが、今ではかなり慣れましたね。時々ほん投げたりりてますし、本体を(笑)。っていっても、高いところから落としたりなんては絶対しません。当たり前ですが。

防水のアウトドアジャケット、これ予想以上に便利でした。ボアボアの温かいタイプじゃなくて、どっちかというとウィンドブレーカーみたいなタイプで、雨や風を凌ぐっていう感じのもの。アウトドアで遊んでて、急に寒くなったり、急に雨が降ってきたりしたときに上から羽織れるっていうジャケットです。ボアボアじゃない分、けっこうコンパクトに折りたためて荷物にならないので、バッグの底の方に忍ばせておけたりするのもいい感じなんです。